サイトマップ

コスト削減に効果大!産業用太陽光発電ガイド 省エネ効果が高い産業用太陽光発電の設置会社を調査しました 産業用太陽光発電システム設置会社を選ぶポイントとは?

タカシマ

産業用太陽光発電パネルを扱う会社のひとつ、自社で北海道や京都に太陽光発電所を作ったタカシマについて紹介しています。

タカシマが扱う産業用太陽光パネルとは?

タカシマのHPキャプチャ国内で関東を除く全地域で太陽光発電パネルを設置しているタカシマ。公式サイト内では、扱っている太陽光発電パネルについての詳しい記載はありませんが、施工実績を見ると、伊藤組モテック製のモジュールを多く採用していることがわかります。

その他にもノーリツやハンファQセルズ、カナディアンソーラー製のモジュールの施工実績があります。

本社を大阪に置くタカシマは、自社で太陽光発電所を設置して事業化するなど産業用太陽光発電への取り組みの姿勢はかなり評価できます。

「タカシマ」など産業用太陽光パネルを設置する会社を
パネルの重さと施工方法で比較!

施工のこだわり

タカシマの一番のこだわりポイントは、施工よりもその後のメンテナンスや遠隔監視サービスにあります。

発電・稼働状況を逐一リモートで管理しているので、何かしら異常があればすぐに検知して復旧の対策手段がとれます。特に事業用として遠隔地に産業用太陽光発電を導入したいと考えている企業にとっては、売電のロスを減らす施策として有効です。

施工事例を見るとどの案件でも架台を設置しているようなので、屋根にビス穴で固定する方法で施工をしていることが推測できます。

施工例をチェック

事例1
タカシマの施工事例 元々古いスレート屋根だったため葺き替え工事を行ってから、太陽光発電パネルを設置しています。屋根の角度を活かして設置しているので、架台の節約ができた事例です。
事例2
タカシマの施工事例 角度のある屋根に架台を設置してその上にパネルを固定しています。ハンファQセルズ製の太陽光発電パネルを1,400枚も使用した大規模な屋上発電所となりました。

会社概要・主な拠点

社名 株式会社タカシマ
主な拠点 本社:大阪市淀川区西中島5-3-4
北海道:北海道苫小牧市あけぼの町1-1-6
福島:福島県郡山市若葉町16-10 若葉ビル1F西口事務所
 
 
▲ このページの上部へもどる
コスト削減に効果大!産業用太陽光発電ガイド