サイトマップ

コスト削減に効果大!産業用太陽光発電ガイド 省エネ効果が高い産業用太陽光発電の設置会社を調査しました 産業用太陽光発電システム設置会社を選ぶポイントとは?

産業用太陽光パネル設置会社を選ぶポイント

産業用太陽光パネル導入時に契約する、設置会社を選ぶポイントを紹介しています。

数ある産業用太陽光パネル設置会社をどう選ぶ?

産業用の太陽光パネル設置ならお任せください、とアピールする会社はここ数年で大きく増えてきています。

その背景には電力会社への売電や国や地方自治体からの補助金、金融機関の融資などがあるため、太陽光発電システムの設置を検討する会社が増えたからです。それだけ太陽光パネルが一般的になり、家庭用のみならず工場や商業施設などでの産業用太陽光発電が求められているという社会的背景があるのでしょう。

けれども、一方で産業用太陽光パネルの設置会社の力には大きな差があるのも事実です。特に工場などに多いスレート屋根に設置できるかどうか、適切なパネルを提案できるかといったところは経験と施工技術が大きく影響します。

特に悪徳業者には「できる」「やります」というだけで実態はまったく伴わないということも多いのが現実です。

そこでここでは、産業用太陽光発電を実現するために、パネルを設置する会社を選ぶためのポイントを掘り下げて紹介しています。

まず選ぶポイントとして、施工方法が挙げられます。どんなに高性能は太陽光パネルを扱っていても、屋根や建物に負担のかかる工法では、太陽光発電システムを導入しても建物自体を建て替え…ということが起こりえます。負担の少ない工法についても紹介しています。

また、どんなパネルを扱っているかも、設置会社を選ぶポイントです。豊富なラインナップを揃える会社だけがよい設置会社ではありません。

さらに、設置の際に環境への配慮が出来るかもポイントになります。2004年までに建設された建物にはアスベストが使われている可能性がありますので、対応できる会社をパートナーに選びましょう。

導入を検討する際にはぜひ一読いただければと思います。

 
 
▲ このページの上部へもどる
コスト削減に効果大!産業用太陽光発電ガイド